精密板金で社会を支える

Design

設計の力

設計はお客様の要望を理解することから始まります。従来の技術と最先端の技術を融合させ、お客様のいかなるご要望でも設計、製作を可能としてきました。 お客様のニーズを図面におこす。 これは精密板金の要でもあり、もっとも難しい工程です。

Technique

技術者の力

熟練の技術者は自らを鍛錬することを怠らず、日々業務と向き合っています。そして新しい技術者が続々と力をつけて、自らの技術に限界を設けずに常に今の技術を超える挑戦を日々行っています。

Team

チームの力

設計・切断・折曲げ・磨き・溶接・塗装・検品・納品と1つの精密板金の案件にいくつもの行程と人が関わります。小ロット多品種を得意とするには、案件毎に最適なチームと仕組みを迅速に作り出す必要があります。
吉河エレックスはチーム内でのコミュニケーションを円滑にする取り組みと自動化を取り入れスムーズな製造体制を整えることでお客様に多くのメリットを感じていただいています。